上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ただのグチなので、苦手な方は読まない方が良いと思われます。




三連休で喜んでいたら、どうやら学生さんたちは夏休み入ったそうで。
一瞬にして妬みに変わりました。
ここ最近、会社の嫌いな奴から受けるストレスを発散することで精一杯です。
私がそいつ嫌いなことは周りはみんな知ってます。
上司も知ってます。
多分、本人も気づいてます。
でも何分、席が隣なものでどうにもなりません。
それで思ったんですけど、誰かを注意するのって少なからず愛情がないとできないんだなって痛感しました。
必要以上会話をしたくないと思ってたら、放っておいたらそいつの為にならないと分かっていても教えてあげる気にならない。

ちょっと前にあまりにもそいつが嫌いすぎて日記に書こうと思って書いたのをさっき見つけました。
その時より確実に嫌いになってる。
せっかくなので晒してみます。
ちなみに、6月の後半くらいにに書いたものです。
もっと嫌いになったのは、仕事に使う書類を無くしたくせに人の所為にして、「いいよ、別に」(←この言葉の意味も判らない)と言いながら必死に探しても結局見つからず自分は関わってませんというような態度を取ったりしたから。
その他にも、締め切りが過ぎた仕事を個人的に隠し持ってて「後でやろうと思ったけど無理」と言いこっちに投げてきて、自分の仕事が終わらないからと言って電話も接客もしないクセに他の課に行って談笑したりしてるから。
去年までそいつの上司だった人曰く「あいつはバカだし仕事も覚えないから、心配してたんだよね」って、だったらちゃんと教育してって!
文句言いたいけど、結局その元上司もそいつに対してそれほど愛情が無かったんだな、と思えば納得できます。
言っても無駄なんですよね。
だから、最近は本当にどうしても必要な事以外は喋ってません。
他の課の人から「崩壊寸前ですね」と言われたけど、既に崩壊してます。
でもそんな状況も楽しめるようになってこそ大人だと思うので頑張ります。
心は立海公演ですから、何があっても笑顔笑顔。
あー、早くドリライ6thのDVD欲しいなぁ。


スポンサーサイト


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2009 裏山のさくら, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。