上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20日にテニミュを観に大阪行ってきました。
1公演だけ見る予定だったのですが、当日券の当たりの良さにテンション上がってその日の夜公演に並んで立ち見してきました。
残念ながら四天は1人いなくて、心なしか財前が寂しそう(邪推)
3回見てようやく頭に曲が流れるようになりました。
で、観れば観るほど幸村に嵌るわ。
新キャスの中では観終わった後の印象が一番強かったです。
別に何かしてた訳でもないのにね。
むしろ、唯一試合のない新キャスなのに。
幸村ってだけで3割増しに目立ってる?(笑)
全体を通しては、やっぱり真田かなぁ。
四天宝寺は別格ってことで。
あとベンチの上の方でちょこちょこ動く赤也も可愛かった。
四天を威嚇してみたり、柳生の横に座って解説(?)を聞いたり。
てか、関東大会の時の幸村より見せ場のない柳生が不憫でならない。
分かってたけどね。
だからきっと全国ではB場は戻ってこないと思ってたから、出演するって分かった時は喜んだけど、実際にずっとベンチで座ってる所みるとせつない。
その所為か、カテコからFGKSの弾けっぷりが酷い(笑)
FGKSと言えば、密かに坊主フェチでドSのさとちゃんが、ラケットを銃に見立ててジャッカルを襲ってた。
あとあと、幸村と海堂がラリーしてた。
毎度のことながら、どこを見たら良いのか分かりません。
あの数分間で、一気に疲れる。

今公演のテニミュはこれで終了です。
夏が終わった・・・。
あとはしんどい日常が待っているだけです。
そんな事考えてたら、大阪から帰ってきて若干鬱になりかけてます。
仕事以上に、プライベートで厄介なことを抱えてしまいましてかなりプレッシャーを感じてます。
多分、その所為で体調が良くありません。
テニミュ終わったら考えよ、って思ってたけど終わっちゃったからちゃんと考えなきゃいけないし。
引き篭もりたーい。
スポンサーサイト


| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2009 裏山のさくら, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。