上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「阪急電車」を観てきました。
面白かったです。
久々に映画館で泣きました。
疲れてるのかな、と思ったんですが、隣に座ってた女の子もガン泣きしていたので間違ってなかったようです。
実を言うと、予告の「星守る犬」の時点で泣いてました。
涙腺弱すぎ。
多分、家で1人で観ていたらボロ泣きだったと思います。
人に優しくしたいなぁ、と思える映画でした。
ところで、どうやら私は玉鉄が好きらしい(笑)
今回の映画も、途中でツボに入ってしまって、必死で笑いを堪えてました。
二枚目の役だと全然ときめかないんですけどね。
ちょっと抜けてる所があると嵌ってしまいます。

話は変わりますが、今日の新撰組血風録を死ぬほど(は、言いすぎですが)楽しみにしておりました。
加納がサトちゃんだなんて、沖田じゃなくても血吐くわ。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 裏山のさくら, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。