上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間前の事ですが、憶えてる限りテニミュの事を書きたいと思います。
レポとかそういう大層な代物ではございません。
ただの自己満足です。
ネタバレ当然あり。
立海に偏り気味。
既に記憶が曖昧なので、間違ってる部分多数有りと思われるような内容でよければどうぞ。







見てきたのは12日と13日の夜公演。
可能な限り立海ベンチばっか見ていたので、青学側はほとんど分かりません。
D1ガン見です。
見終わった後の感想が「立海」しかなかったです。
試合ありの3人は当然の事ながら、ダブルスの4人も病室の幸村も濃いっす。
思ってた以上にダブルス組の出番があって、個人的には満足でした。
あと、幸村が前回とは比べ物にならないくらい怖かった(笑)
そんな感じで覚書スタートです。



前回のダブルスの再現(?)な感じの始まりで、立海の迫力がハンパなかった。
青学のD2とD1がそれぞれ試合で負けました、追い詰められました的な曲。
初っ端からかなり好きです。
あの上から目線、傲慢、ドSな感じ(笑)
最後の「涙しろ!」が、歌詞といいリズムといい、耳に付いて離れないです。
悪役っぽくて立海最高~!
ここはDの試合がちょこっとだけあるので、今回のベスト3に入る勢いで好きな曲です。

S1の試合が始まる前にみんなに叩かれる赤也の痛がりっぷりが、かなり秀逸でした。
特に柳生の時。
演技なのか本気なのか、他の2人より「いって!」って凄い痛そうだった。
かーわーいーいーv
13日夜は「アデュ」だったのかな。
この日は事情があって立海ベンチが見れなかったので、うっかり聞き逃してしまいました。その事情はまた後で。
それと、何度も言いますが、観に行ったのは12日の夜公演です。
S1の試合はちょっとドキドキしました。
あの後は何事もなかったかのように続けていたので、そんなに気にしてなかったのですが、後であの子のブログ見たら記憶がなかったそうですね。
全然そんな風には見えなかった。
普通に、持ち直したのかと思ってましたよ。
うーん…凄いっす。
キュンとなりました。

S2はとにかく赤也。
3強に倒されて叫ぶ所が、もう本当に悔しいー!って感じで見てるこっちも悔しくなる(何)
赤也カワイイ。何してもカワイイ。
あと、幸村が怖い。
スマッシュが凄いっす。
何だかんだいって、あれだけの体格ですからね。
前回の、パジャマで病室で乙女座りのイメージが吹っ飛びました。
S2は、途中のBlood shotで死ぬかと思いました。
最初は前回同様、赤也+D2でしたが、今回はD1が加わりました。
D1が。柳生と仁王が。
5人のBlood shotはど迫力です。
D1がセンターきた時は、胃から何か出できそうだった…。
もう、もう、もぅ…っ!
歌に加わる前のベンチでの前フリで萌えてたくらいですから、歌って踊られたら死ぬっつーの。
13日は当日券の上補欠当選だったので、前がもろカメラで右側のベンチが完全に見切れてました。
前半は、そこに立海がいるのに見えない! という拷問です。
その代わり青学ベンチがよく見えたので、初めて青学側を見てました。
みんな色々細かくやってて可愛かった。
特にBlood shotの時。
大石が撃たれて倒れて、桃城に抱えられるとか。
菊丸とタカさんが「お前行けよ」「ヤダよ。タカさん行ってよ」って感じでクルクルしてて、「仕方ないな」って菊丸が前に出るんだけど、近づいてきた赤也の迫力に負けて「やっぱ無理」ってタカさんの後ろに隠れてやり過ごすとか。
青学ベンチは全体的に落ち着きが無くてカワイイかったです。
人数多いせいか、誰かしらが何かやってる感じ。
あと、忘れちゃいけないのが不二ですね。
ボールが当たって倒れる所は、本当に倒れたかと思うくらい見事でした。
でも、せっかくのソロなのに、立海巻き込んでたのでそっちばっか見ててごめんなさい(死)

そして、ある意味今回のメインである立海冬制服!
話には聞いてましたけど、実際に見ると予想以上に萌えた。
お揃いマフラーv
しかも踊った!
マフラーがヒラッてする度に胸がキュンとなりました(病)

S3はやっぱり真田。
というより風林火山。
今回、一番頭に残った曲です。
あらゆる意味で衝撃的でした。
てか、立海全員は卑怯だ。
迫力ありすぎて感動するって。
他の曲もそうなんですが、仁王だけ違うダンスしてるように見えるんです。
凄い目立つから仁王ばっか追ってしまって、つい柳生を見忘れる…。
常に隣にいてくれれば何の問題もないのに(願望)

ノーマークだった比嘉中が面白かった!
面白いことしてない所が面白い(笑)
あとあと、個人的に一番萌えたのは、立海D1のラケット交換!
裏で入れ替えて(多分)、舞台上で交換って…!
激しく萌えるんですけど。
これは何の情報を得ていなかったので、心臓止まりそうでした。
よく客席から飛び出さなかった、と自分を褒めてやりたいくらいテンション上がった。
あの一瞬だけでも、エンドレスで見れたら生きていける。
でも13日夜は、仁王の投げたラケットの勢いがよすぎて柳生がラケット落としそうになってました。
アタフタしながらも、何とか落とさずに頑張ってる姿に激しくときめいた。

そして何と言っても「F・G・K・S」!
みんな笑顔全開で大好きです。
特に28は必見(と言うよりこの2人しか見てないので、他が何をやってるのか分からない)。
私が見た回は2回とも客席降りがシングルス組だったので、2人は舞台上でキャッキャッ踊ってました。
で、アイコンタクトで揃ってレーザービーム。
死ぬ。
殺される。
その後の笑顔がたまらんのです。
幸せだ。
そんな2人を見てるだけで幸せだよ。
聞いた話によると、ダブルス組みが客席降りの時は、客席挟んで向かい合ってレーザービームらしいですね。
殺す気かっ!
そんな訳で舞台上ばっか見てたんですが、気づいたら至近距離に幸村さまがいらっしゃいました。
すげぇ美人。
今更ながらビックリした。
あんまり見ちゃいけないような気がしてすぐに28を追ったんですけど、その後もチラ見してました(笑)
完全に変態だ。

それと、さっき大阪公演のネタバレをちょこっとだけ覗いたんですけど、今すぐにでも大阪行きたい!
日替わり?
日替わりなの!?
どうか、私が観に行く時も柳生でありますように(祈)

長くなりすぎるのであまり細かく書けませんでした。
私の記憶も限界だし。
真田はもうちょっと詳しく書きたかった(笑)
長々をお付き合いいただいてありがとうございました。


















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 裏山のさくら, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。